一宮温泉 まぼろばの湯

写真&アクセスマップ

氷ノ山を背後に抱え、自然豊かなまさに「まほろば」の里にある、太古の地層から湧き出した温泉です。構造材を現しにした見ごたえのある建築と、地元産の木質ペレットで沸かした温泉を楽しめます。


【車で】姫路北バイパス 下伊勢ランプから1時間少々。「遠からず近からず、ちょうど良い距離。ドライブがてらお越しください。」とのことです。
【バスで】神姫バスで、まぼろばの湯経由の路線あり。

営業情報
業態 日帰り入浴
住所 〒671-4113 兵庫県宍粟市一宮町三方町624-1
電話 0790-74-8164
公式web http://www.harima-ichinomiya.com/mahorobanoyu/
営業時間 10:00~21:00
(最終受付20:30)
休業日 火(祝日の場合は翌日休)
料金 600円

お風呂情報
温泉 全国的に珍しい「等張性」の療養温泉。多くのミネラル分を含むアルカリ性食塩泉。
露天風呂 あり
おすすめ風呂 山の湯「ひのき風呂」、川の湯「岩風呂」男女入替制です。
サウナ
食堂 お食事処「まぼろばの里」
11:00~21:00
定食ランチから居酒屋メニュー、生ビールまで豊富
館内施設 マッサージチェア、ボディリフレッシュコース、無料休憩所は畳の広間でゴロ寝可

地エネ情報
地エネ種類 logo_02_biomass 木質バイオマス
設備 木質ペレットボイラー
(イクロス)
燃料 木質ペレット
導入年度 2009/1
コメント 林業と木材加工産業が盛んな宍粟市の老舗のオガ炭メーカー、兵庫炭化工業から供給される木質ペレットを燃料としています。