地エネの湯 応援隊 募集中!

地エネの湯 応援隊 メンバー募集中

地エネの湯 応援隊の役割、それは簡単です。

「ひとっ風呂浴びたいな~」という時に、地エネの湯を見つけたら、迷わず入る。

それだけです。

 

でも、それだけでは飽き足らない人はぜひ、私たちと一緒に「地エネの湯」の調査と普及活動をやっていきましょう。

「地エネの湯 応援隊」のメンバーになると…

  • 調査隊になって、担当地域の地エネの湯を訪ねていただきます。
  • メーリングリスト、facebook等での情報交換ができます。
  • 各種イベントのご案内をいたします。地エネ見学会や地エネ合宿、自分たちで薪風呂を沸かすなど、いろいろやってみましょう。
  • 地元社会と地球環境に、微力ながら貢献できるかもしれません。

 

会費等は一切かかりません。興味ある方、メンバー登録フォーム にてご連絡ください。

地エネの湯 応援隊が目指していること

「地エネの湯」に入りつづけたい。それだけです。

まず、地エネの湯の魅力をみなさんにもっと知ってほしい。 

そして、地エネの湯に入るお客さんが増えれば、地エネを導入する施設がもっと増えていくはず。

地エネの湯が増えると、石油の消費が減り、CO2排出量が減り、地元産業が元気になり、地球が元気になる、はず。

 

温泉・銭湯などの入浴施設は、私たち日本人が愛してやまない文化そのものです。

入浴はまた、生活における熱エネルギーの身近な需要の1つです。

地球環境問題に向き合い、資源消費型社会からの脱却を目指している今、「地エネの湯」こそが誰にとっても身近な、持続可能なライフスタイルのシンボルになるのではないでしょうか?

いつか入浴施設といえば、再生可能エネルギーが使われていて当たり前、という時代が来るように。

いつか日本の温泉文化・銭湯文化が「地エネ文化」となり、地域エネルギー利用の模範事例として世界に注目されるように。

地エネの湯応援隊は、今日も地域エネルギーで温められたお湯でポカポカしているのです。

 

地エネの湯 概要

     

  • 名称  : 地エネの湯(有志団体)
  • 設立時期: 2016年8月26日(ふろの日)
  • 活動主旨: 地域エネルギーを活用し、地元を元気にする温泉・銭湯を応援します。
  • 活動内容: ウェブサイトの運営、各種イベント開催
  • 連絡先 : 事務局 大久保芳洋 [localenergy26@gmail.com] ←アットマークは半角に変更してください。