岩の湯(赤羽岩淵)

写真&アクセスマップ
岩の湯(外観)
岩の湯(外観)
入り口のタイル絵をお見逃しなく
歴史を感じます
閑静な住宅地に佇む、昔ながらの見事な宮造り建築の銭湯です。ご主人は海外経験もありながら、純日本的なこの銭湯の魅力を再認識して、昔ながらの姿のまま守られているということです。


【電車で】東京メトロ南北線「赤羽岩淵」駅徒歩3分

営業情報
業態 銭湯
住所 〒115-0041 北区岩淵町31−2
電話 03-3901-5405
公式web
営業時間 15:30~24:00
休業日
料金 460円

お風呂情報
入り口形式 番台
おすすめ風呂 広い浴槽にゆったりつかり、富士山のペンキ絵に、個性的なタイル絵も楽しめます(男湯:浦島太郎、女湯:桃太郎)
見どころ 宮造り、格天井、ディテールまで美しい建築です。
入り口には宝船のタイル絵。
ケロリン白桶も発見(マニアック情報)
サウナ
湯上り お客さんとのコミュニケーションを大切にし、初代より変わらず番台を守っています。
コインランドリー あり

地エネ情報
地エネ種類 logo_02_biomass 木質バイオマス
設備 薪ボイラ
燃料 建築廃材
導入年度 従来より
コメント 昔は酒の仕込みにも使われた、良質な井戸水を薪で沸かしています。