大正湯(八幡浜)

noimage2
業態 銭湯+ゲストハウス
所在地 愛媛県八幡浜市
地エネ種類 logo_02_biomass 木質バイオマス
大正4年創業の老舗銭湯の姿を今に残す、洋風建築の美しいレトロ銭湯。一度閉業し、八幡浜から銭湯がなくなったが、2016年に改装して復活を果たした。今ではドミトリーを備え、地元の人も旅人も訪れる人気銭湯となっている。

伊予の湯治場 喜助の湯

noimage2
業態 スーパー銭湯
所在地 愛媛県松山市
地エネ種類 logo_03_solar太陽熱
松山駅前にそびえる商業ビルの中にある充実の温泉施設。これが「現代の湯治場」か、各種温泉設備の充実ぶりだけでなく、休憩室、仮眠室、喫茶や食事処も整い、驚異的コスパで利用できる。早朝~深夜営業しているが、仮眠でいいので宿泊利用したいのにできないのが残念。併設する立体駐車場の屋上に、国内最大規模の太陽熱温水器が設置されている。

珠洲鵜飼温泉 宝湯

noimage2
業態 温泉銭湯
所在地 石川県珠洲市
地エネ種類 logo_02_biomass 木質バイオマス
能登半島先端部の珠洲にある歴史ある温泉銭湯。ちなみに東京銭湯の定番モチーフの1つが珠洲の名勝「見附島」ですが、その現地お膝元のこの銭湯にも、「見附島」のタイル絵が!(笑)。そして、昔ながらの銭湯にして珍しく、最新型の薪ボイラーが導入されています。

吉野湯 (江戸川区)

noimage2
業態 銭湯
所在地 江戸川区平井
地エネ種類 logo_02_biomass 木質バイオマス
駅近で、薪で焚いたお湯を楽しめるレトロ銭湯です。2020秋、リニューアルオープン予定!Googleインドアビューで内観をご覧ください(リニューアル前)。

鹿島湯

noimage2
業態 銭湯
所在地 浦和
地エネ種類 logo_02_biomass 木質バイオマス
「ホームなのにアウェイ」でピンとくるはず、浦和レッズのホームにあるのにその名は宿敵「鹿島」湯。地名に由来する名前だそうです。歴史ある宮造り銭湯の姿を生かしたまま2017年リニューアル、良質な井戸水を薪で沸かす素晴らしいお湯も変わらず守られています。浦和レッズのグッズが並び、なんと浴室のペンキ絵にはレッズファンが喜ぶサプライズが。サッカー好きでなくても一目見に訪れたい素晴らしい銭湯です。

ニコニコ湯(馬込沢)

業態 銭湯
所在地 鎌ヶ谷市馬込沢
地エネ種類 logo_02_biomass 木質バイオマス
銭湯門前に飲み屋アーケード(通称:ニコニコ横丁)を構えた、昔ながらの雰囲気の銭湯です。気持ちいい薪のお湯、富士山のペンキ絵、これぞ銭湯。

菊の湯(盛岡)

業態 銭湯
所在地 岩手県盛岡市
地エネ種類 logo_02_biomass 木質バイオマス
盛岡の古い街並みの中、大慈清水や青龍水の水汲み場に清水が湧き、「あさ開」の酒蔵もあるエリアに溶け込むレトロな銭湯。

五色湯 (豊島区)

noimage2
業態 銭湯
所在地 豊島区椎名町
地エネ種類 logo_02_biomass 木質バイオマス
レンガの外装のビル型銭湯。質のよい井戸水(軟水)を薪で沸かした肌にやさしく良く温まるお湯を楽しめます。迫力あるタイル絵で、渓流の中にいるような爽快な気分で入浴できます。

昭和湯 (中野区)

noimage2
業態 銭湯
所在地 中野区野方
地エネ種類 logo_02_biomass 木質バイオマス
中野区の住宅地のど真ん中にある貴重な薪焚き銭湯。ミステリアスでダイナミックなモザイクタイル絵が圧巻。銭湯ランナー歓迎。

帝国湯(浅草橋)

noimage2
業態 銭湯
所在地 台東区浅草橋
地エネ種類 logo_02_biomass 木質バイオマス
硬派な下町銭湯です。「アツ湯好きの方、どうぞ、よろしく…」と、銭湯マップでの紹介文。